無料
エロ
動画

TKO's Video Review

 
 

極悪非道なザーメンマニアの勝手なリクエストに姫咲しゅりとゆりあが悲痛な叫びの後にとびきりの笑顔でお応えしました! Vol.1

  1. 19:56:56
姫咲しゅり&ゆりあ によるビックリ人間ショー開演。

顔面パーツぶっかけ
まずはしゅりチャンから顔面パーツぶっかけ。まずは眼射から...。
なんだか怪しい手術してるような感じです。ピンセットで目蓋を強引に開けて、
スプーンでザーメンを入れるなんてのはもうやりすぎ。
女優が痛みを感じるまでザーメンを注入しまくるのはどうなのかなぁって思いました。
耳射、鼻からザーメン吸引と続きますが通して一番ツラそうなのは鼻吸引ぽい。
吸引を証拠付ける口内カメラは必要ないと思った。最後に吐き出したザーメンを注射器で注入、
そのザーメンを見せてゴックン。...事後の表情が幽鬼のようです。疲弊しまくり。
gh3a_01.jpg
gh3a_02.jpg
gh3a_03.jpg
お次はゆりあチャン。しゅりチャンと同じメニューを味合わされます。
眼射はしゅりチャンよりも痛そう。充血もかなりのものです。Dr.ストップはないのか!?
(まあ、SODが医者を待機させるわけなく...。)
まあ、同じことの繰り返しなんで超眠くなりました。
最後の注射器シーンでは右から注入、左から漏出という事態に。
gh3a_04.jpg
gh3a_05.jpg
gh3a_06.jpg

フェラチオ5人早ヌキ勝負+屈辱罰ゲーム
お父さんマッサージで股間を責められながら連続フェラ抜き。
当初はしゅりチャンのペースが速かったですが、ゆりあチャンに抜かれてしまいます。
やっぱり経験の差なんでしょうか? 罰はしゅりチャンが受けることになってしまいました。
40cc強のザーメンがゆりあチャンのアナルに注入され、それをしゅりチャンが飲むことに...
ほとんどこぼさずにゴックン。おつかれー。
gh3a_07.jpg
gh3a_08.jpg
gh3a_09.jpg
gh3a_10.jpg

イラマチオ+窒息ザーメン
(製品のチャプタ名がイマラチオになってます。メーカー側もいい加減間違いに気付けよ。)
満面の笑みで臨んだしゅりチャンでしたが...イラマチオで一発抜く頃には泣き顔に。
その後マットに仰向け拘束され、たっぷり口内発射+鼻の穴発射で窒息させるという企画。
なんだけど、ただの顔面嬲りになってるような。うまく窒息させれないので、
強引に口内カメラを突っ込んだりしてえずかせてる感じ。極悪非道というより虐待である。
悲鳴も女性の声というより獣のそれに近いので必聴。
gh3a_11.jpg
gh3a_12.jpg
そしてその惨状を見届けてのプレイとなるゆりあチャン。自分がどう扱われるかという
のを見届けてしまっているので最初から拒否反応示しまくりです。
イラマチオシーンでゆりあチャンの後ろに体育座りしたしゅりチャンがいるんですが、
「私の受けた苦しみをオマエも味わえ!」みたいに見えるのがコワイ。
(↑勝手な解釈ですがw 映画&ビデオの「呪怨」思い出しちゃうよw)
実際はサッサと控え室に戻りたいだけっぽいですけど。
ゆりあチャンも同じ扱いを受けて苦しみまくります。最後には笑顔でした。
やっぱり色んな作品で揉まれて来た人は違うんでしょうか?。
gh3a_13.jpg
gh3a_14.jpg

とりあえずVol.1を購入しましたが、「とびきりの笑顔」はどこにも存在しません。
極悪非道なザーマニのリクエストといいますが、製作側が勝手に捻じ曲げて撮影してるだけ
という感は否めません。「フェラチオ抜き勝負」以外はホントに拷問好きな人でないと
見れないと思いました。といいつつ、自分の息子さんはお元気でしたw

抜け度=★★★

画面キャプチャ=http://bukkakemania.blog20.fc2.com/blog-entry-64.html

トラックバック (-)     コメント 0
 
 
ホームへ
ホーム
次のページへ
次のページへ

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved

close